FC2ブログ
2011/01/29

Ravedeath, 1972



待ちきれません。
2011/01/27

Crisopa Live




2011/01/27

David Tagg

"The Lingering Path"がフリーダウンロードとなっていたので。



フリーじゃないですが下記2作は特にお気に入りです。




bandcamp
2011/01/25

Home Outside

Clem Leek - Home Outside

個人的に、今年最も注目してるアーティストの一人。



Rural Colours
bandcamp
2011/01/21

Flare

Erik K Skodvin - Flare
eksf.jpeg

またまた2010年に見逃してました素敵リリース。

Erik K SkodvinはDeaf Centerのメンバーだそうで。
良い音に決まってますよね・・・

Erik K Skodvin - Flare by sonic pieces

sonicpieces
2011/01/20

Hypnos

特に、90年代後半から00年代前半にかけては
Robert RichやJeff Pearceのリリース(To The Shores Of Heavenの素晴らしさ!)等、
数多くの素晴らしいアンビエント作品を世に送り出してきたHypnosですが、
最近、リリースの数は減少傾向でした。(それでも音は素晴らしい)

そんなHypnosからの2010年の素敵なリリースを見逃していたので。
2010年素敵リストにまた一枚追加です。

Herion - Out And About
hoaa.jpeg

Discogsの情報によれば、メンバーに
Emanuele Errante, Enrico Coniglioの名が。
素晴らしい音であるのも納得です。

時代の流れ的にこのような音がキテるっぽいので(一部で)
今年はこのような音が増えそうですね。

Podcast
Hypnos
2011/01/06

Review#077

Aquarelle - Slow Circles
ASC.jpeg

いくつかのサイトでの2010年ベスト・アルバムのひとつに選ばれており、
視聴してみたら好みの音であった為、購入。2010年素敵リストに追加です。

綺麗、美しいという言葉がとても似合う音(まさにこのアートワークのような)
冬だからこその暖かさを感じさせるような音はこの時期にピッタリ。

02 Everything Changes Into Itself by Rest + Noise

この曲、前半のドローン、後半のキラキラ感、たまらない。

rest+noise
myspace
2011/01/06

New Bvdub

Bvdub - Tribes At The Temple Of Silence
btattos.jpg

Bvdubのリリースなんで音のクオリティが高い事は間違いなしで、
2011年の最も良いリリースのひとつになる事も約束されているようなものです。

彼の作品、アルバムタイトルや曲名からして個人的にツボだったり。
今作もとても想像力をかきたてられるようなタイトル/音・・・






Bvdub - A Silent Reign
basr.jpeg



Myspace
2011/01/01

What Are You Searching For




また、2011年、Heliosは"Somnus"という新しいアルバムをリリース予定らしい。楽しみ・・・



unseen-music